作家のうつわの店「8ドリ」。温かで、華のある作家さんの器を取り揃えております。
器が届いたら・・・

まずはじっくり眺めてください。作家さんの器は、見る角度によって、さまざまな表情を見せてくれます。写真だけではお見せできなかった、魅力が見つかるはずです。
手に取って、器の風合いを楽しんでください。
もし、底部のざらつきが気になる時は砥石やサンドペーパーで軽くならすか、二つの器の糸底を円を描くようにこすり合わせて滑らかにして下さい。


器を使い始める前に

★陶器の器ついて

陶器は、磁器と異なり陶土に粗めの土を使うため、吸水性、通気性があります。
表面に施された釉薬には貫入(かんにゅう・細かいひび)が入っています。
その為、茶渋などを吸収し、使うほどに馴染み、風合が出てまいります。
陶器はその変化を楽しむものと言われてます。
たくさん使えば使うほど、器も育っていきます。

使用する前に水に浸し、器に十分水を吸わせてから料理を盛る事により、臭い、汁気、油気が染み込みにくくなります。


器を使い始めたら

ご使用後、器に食べ物を残したままにしたり、他の食器と一緒に水につけておくことは避けてください。
汚れを吸収しカビ、シミ、臭気の原因や、欠けの原因にもなってしまいます。
台所用洗剤で洗った後、よく乾燥させてから収納してください。

万一カビが生えてしまったら、多めにお酢をいれたお湯で煮沸消毒し、風通しの良いところでしっかり乾燥させてください。



どうぞ、作家さんのある食卓風景を楽しんでお過ごしください。
末永く、ご愛用いただけると幸いです。

template by カラフル*オークション
image by fine
Top